我が家の愛犬ミニチュアダックスのTiara(レッド)とLuna(クリーム)
&ルナベビのMOA*SENAの仲よし日記ですヾ(≧▽≦)ノ

只今コメントのお返事は訪問に変えさせて頂いてますー(長音記号1)ふらふら
訪問もゆっくりだと思いますがすみませんたらーっ(汗)
時間が出来ればちょこちょこお返事していこうと思いますのでよろしくお願いします四葉

2010年01月12日

ティアラの病院〜!

年明け初めてティアラの病院に行ってきました〜exclamation


車に乗るのが大好きなティア揺れるハート

お出かけだと思ってご機嫌さん顔(イヒヒ)



ティア@.JPG



でも病院だと分かった瞬間ー(長音記号1)


テンションバッド(下向き矢印)でブルブル顔(なに〜)あせあせ(飛び散る汗)


でも入院&手術したし怖がるのもしょうがないよねたらーっ(汗)


いつもの様に血液検査&体重測定exclamation×2



血液検査の結果は……








全項目問題ナシるんるん



特に気になる異常はなくほぼ完治ー(長音記号2)顔(笑)


そして、体重測定の結果はー(長音記号1)


手術したら体重増えるで〜顔(イヒヒ)って獣医さんに言われてた通りひらめき


ティア犬生初の4キロ台グッド(上向き矢印)


手術前は下手したら3キロ無かった時もあったのに…


今回は4.2キロexclamation×2exclamation×2


おまけにティアラ犬生初のダイエット決定ー(長音記号1)


術後は体力UP&低血糖防止のため食べるだけあげていいよぴかぴか(新しい)と言われていた缶詰exclamation


いっぱい食べて元気にな〜れ揺れるハートと1日1缶弱食べてたのを…


1日2分の1缶にエサすることになりましたexclamation


処方食はこのまま食べないといけないけど…

このまま調子が良ければ病院通いも終了ですぴかぴか(新しい)


ほんと元気になってくれて良かった揺れるハート




てぃあせな@.JPG



ぽっちゃりティアラも更に愛しく思うむぅです揺れるハート

ニックネーム むぅ at 22:28| Comment(2) | TrackBack(1) | ティアラの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

ティアラの手術&その後…

11月9日


午後の診察時間内にティアラを預けに行きましたexclamation

低血糖防止のために前日に絶食絶水と同時にブドウ糖を点滴してもらうためです。


手術の当日の朝まで寂しがり屋のティアラと一緒に居たかったけど…


ティアラの体調のことを考えるとこの方がイイと思って預けました


明日の午前診察が終わったら手術をするので何かあれば携帯にphone toお電話しますという説明を聞いて


ティアラに頑張ってねexclamation×2と伝えて帰りました

ティアラの手術はついに明日…ひらめき

どうか上手くいきます様にぴかぴか(新しい)


11月10日

ティアラの手術当日exclamation×2



ずっと時間が気になって…



何か連絡が来るんじゃないかと携帯を手放せず…


ずっと頭はティアラのことでいっぱいいっぱいでしたあせあせ(飛び散る汗)


そんな中病院から電話がダッシュ(走り出すさま)

ティアに何かあったんじゃないかと

ドキッあせあせ(飛び散る汗)っとして冷や汗が出ました


恐る恐る出ると…exclamation×2



「これから手術をしますが…今回の手術で余裕があれば避妊手術も一緒にされますか??」


手術はまだやったんか〜っと少し脱力バッド(下向き矢印)


他の病気も防げるので一緒にお願いしましたひらめき


夕方に電話すると無事終わってぴかぴか(新しい)麻酔も覚めてますー(長音記号1)とのこと顔(笑)


とりあえず無事終わってよかった四葉


その後ティアラの面会に行きましたぴかぴか(新しい)


先生からお話があってー(長音記号2)

なんとexclamation×2exclamation×2exclamation×2


ぴかぴか(新しい)奇跡的に一回の手術でシャントを塞ぐことが出来ましたぴかぴか(新しい)


そんな一回で終わるのは無理かなと思っていたのでexclamation


ビックリして普通にノーリアクションでしたダッシュ(走り出すさま)


副作用が起こらず順調に行けば13日の金曜日に退院揺れるハート


ティアラはしんどいのかICUに入ってグッタリしてたけど…


声をかけたら尻尾をブンブン振ってくれて喜んでくれましたるんるん

ティアよくがんばったねぴかぴか(新しい)毎日会いに行くからね黒ハート

帰りたがるティアラを置いて帰るのは辛かったけど元気になって完全復活ぴかぴか(新しい)してくれるまで私も頑張らないとねexclamation×2


11月11日 

ティアラの面会に行くと…


本当に昨日手術したばっかりなのかexclamation&question

っと疑いたくなるくらい元気るんるん


「ここから出せ〜exclamation抱っこしてしょ〜だいるんるん


謝りたくなるくらい散々暴れてはりました顔(なに〜)


まぁ元気なのが一番決定


ティアのチューキスマーク攻撃を受け

いっぱい抱っこしてあげてHelloバイバイしました


11月12日

またまたティアラに会いに病院へダッシュ(走り出すさま)


副作用を起こすこともなくるんるん吠える元気もあるくらいに回復してました揺れるハート


獣医さんにも「うるさいぐらい元気やで顔(イヒヒ)」って笑いながら言われました顔(笑)


それから検査結果を聞くと…


ぐんぐん結果が良くなってるとの事ぴかぴか(新しい)


「もう今日帰る??」


っとまさかの発言exclamation×2exclamation×2

「はいるんるんつれて帰りますぴかぴか(新しい)


っと予定より一日早く退院できました黒ハート


ほんとにティアラの生命力に驚かせられました虹

そんなこんなで退院できたティアるんるんお家に帰ってもご機嫌にごはんを食べてお薬飲んで眠い(睡眠)


CIMG0586.JPG



CIMG0587.JPG



ティアラが帰って来てからストーカーなる〜たんハート
CIMG0589.JPG


ティアのポジションはこのベッドぴかぴか(新しい)

CIMG0613.JPG


一週間後の抜糸まで発作もなにも起こさずに元気に過ごしてました四葉

11月19日

CIMG0674.JPG


ティアラ抜糸の日ぴかぴか(新しい)


お腹の傷もしっかりくっついて無事終了Good


検査の数値も徐々に良くなってるんるんよかったぴかぴか(新しい)


お薬をもらって帰りましたわーい(嬉しい顔)



11月26日


ティアラ検診の日ハート

検査の結果またまた数値がよくもう薬はいらないとの事ぴかぴか(新しい)

ごはんだけ継続でl/dを続けることにぴかぴか(新しい)

みるみる回復するティアラを見て先生も「すごいな〜ぴかぴか(新しい)」って関心されてました顔(笑)


さすがうちの子ティアラぴかぴか(新しい)


病気になんか負けないもんねるんるん

つぎの病院は2週間後ぴかぴか(新しい)


また良くなってるかなるんるん



ニックネーム むぅ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ティアラの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

ティアラのんびり♪

手術日の決まったティアラexclamation×2


手術まで薬&ごはんでコンディションを整えるのと


暗くならずに楽しもうグッド(上向き矢印)


とみんなで広い公園へダッシュ(走り出すさま)


とってもイイお天気で4犬(笑)とも大喜び揺れるハート



ティアラはしんどくなると困るのでカートでお出かけでするんるん


CIMG0472.JPG


久しぶりのイイお天気のお散歩で光合成中〜四葉


CIMG0481.JPG




ティアラのご機嫌なお顔を見ると嬉しいな〜顔(笑)



CIMG0491.JPG




ティアラは絶対病気になんか負けないもんねexclamation×2


今回はルナも大好きなティアラが帰ってきてくれてご機嫌さんるんるん



デチデチと走ってました顔(イヒヒ)


CIMG0497.JPG





CIMG0500.JPG




CIMG0502.JPG




CIMG0483.JPG





CIMG0484.JPG



ティアちゃん帰ってきてくれてよかったね顔(笑)寂しかったもんね〜甘えん坊る〜たん黒ハート


もちろんモアセナも写真に納まらないくらい走り回ってましたよダッシュ(走り出すさま)


CIMG0504.JPG



CIMG0508.JPG



みんなティアラが元気になってくれるの祈ってるからねぴかぴか(新しい)


この日はとっても機嫌よく楽しんでたティアラですがひらめき


ほぼ毎日お腹が空くと低血糖を起こすようになってしまって…


ごはんは小分けにして一日4回。それでもダメな時は必死に砂糖水を飲ましてましたあせあせ(飛び散る汗)

大変だけどティアラが元気になってくれたらそれだけでいいぴかぴか(新しい)


頑張って病気に勝とうねー(長音記号2)ティアラ顔(笑)exclamation×2

ニックネーム むぅ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ティアラの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

ティアラのCT検査!

またまた長い間中途半端な所で更新止めちゃってスミマセン~あせあせ(飛び散る汗)



ティアラに応援ありがとうございます~るんるん


みなさん心配して下さってるのに放置でスミマセン顔(え〜ん)

ご心配おかけしましたが…

結果的に言うとティアラ復活です(ノ>ヮ<)ノ黒ハート




先に覚書をアップしちゃいますね~!!


11月2日

ティアラCT検査の日!


人の場合はCT検査はただ寝転んでるだけ~なのですが動物はじっと出来ないので全身麻酔…


肝臓の悪い子は麻酔の醒めが悪いらしい…のでかなり心配たらーっ(汗)


それに低血糖を起こしかねない状態での絶食絶水exclamation×2



前日から心配しすぎて検査前からお疲れモードな私~顔(え〜ん)



そして朝から病院にティアラを連れて行ったらティアラがぐったりしてるなって思ったら…痙攣…あせあせ(飛び散る汗)


心配していた低血糖でした顔(なに〜)



もぉ病院だったのですぐにぶどう糖を点滴をしてもらって落ち着いたのでそのまま預けて来ました!!


午前診察が終わってから院長先生がCTのある病院に連れて行ってくれて検査してくれました


夕方5時に病院に電話すると無事検査も終わって麻酔も覚めてるとのことで一安心~!!



それからすぐに説明を受けに行きました!








検査結果は…









予想通りの

門脈体循環シャント先天性!!





生まれ持った病気だったようです…




でも先天性でシャントも1本!!!




手術可!!です!!





手術できる方で良かった~!!



そして院長先生から手術の説明がありました



1本のシャント血管だけど太いので一度で塞いでしまうと肝臓に一気に血液が行ってしまい術後突然死する恐れがある…


なので門脈の血圧を計りながら徐々に塞ぐために一度では終わらないかもしれない…


おそらくティアラの場合1回で終わらないと思うから2~3回は手術しないといけないかも…


手術が無事終わっても術後に腹水が溜まるかもしれない…


などお話しを聞きました


心配な事は山ほどあるけど早くした方がティアラにもいい!!と思い


この日に手術日を決めてお薬(抗生物質・下剤)と処方食(l/d)を貰って帰りました



手術日は11月10日!


今日の低血糖のこともあったので前日に入院してぶどう糖の点滴をして体調を整えることになりました!


なので入院は10月9日!!


CIMG0458.JPG




CIMG0465.JPG


それまで体調整えて手術頑張れるようにティアラ一緒に頑張ろうね!!


ニックネーム むぅ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ティアラの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

まさか…

またまたブログご無沙汰してましたあせあせ(飛び散る汗)


楽しい話題をUPしたかったのですが…



実は…ご無沙汰している間に…


ティアラの病気が発覚しました顔(泣)


少し落ち着いてきたので覚書のためアップします
文字ばっかり&長文ですあせあせ(飛び散る汗)



事の発端はひらめき

10月25日の朝exclamation×2

いつものように朝起きて4犬(笑)達と戯れていた私。
ティアラのお腹を撫でた時に違和感があせあせ(飛び散る汗)

乳腺辺りに5ミリ程のしこりを発見しましたどんっ(衝撃)


これは乳腺腫瘍だダッシュ(走り出すさま)と思い外科手術の上手いルナたちの通っている動物病院へ病院


まずはレントゲンとこの病院はティアラ初めてだったので
癲癇のお話もしたのでまず血液検査をして見ましょうとのことでしたひらめき



その血液検査&レントゲンで思いもしなかった驚きの結果が…



乳腺腫瘍の事ばかり心配していたのに話は何故か癲癇についてにexclamation×2
母と私で?状態


獣医さんに検査の結果の説明をしてもらいました。


まずは、レントゲンexclamation

ティアラの肝臓は正常な子と比べて大きさが半分くらいあせあせ(飛び散る汗)


一応専門学校で勉強してる私ー(長音記号1)明らかに異常なのに気がつきました。


そして、血液検査。

これも私がおかしいと思うくらいの異常な数値。。。


GUL 60 ↓   ALB  2.3 ↓
BUN 3.5 ↓   TCHO 76 ↓
TP  4.7 ↓   CPK  365 ↑
Ca  8.6 ↓



血糖値が60と低血糖状態なためブドウ糖輸液することにあせあせ(飛び散る汗)


私達が癲癇だと思っていた(ティアラのかかりつけの獣医さんに診断された)症状は…


肝臓が悪いために起こっていること…


つまり、肝性脳症または低血糖の可能性が高いこと…。


病名的には、門脈シャントか肝臓の低形成、門脈の奇形など…が考えられるexclamation


話を聞いてだいたい病気のことは一応勉強しているので
詳しく分かってしまう分怖くてあせあせ(飛び散る汗)もう半泣き状態でした左弱っちいママでごめんねあせあせ(飛び散る汗)


この日いきなり入院になってしまい突然のことでビックリ顔(なに〜)


ティアラは小さい時から診てもらってる獣医さんがいいだろうと思って
ルナたちと違う病院に行っていたのにこんなことになるなんて…あせあせ(飛び散る汗)


勉強はして知識を持っていても…
ティアラのしんどいのには気付いてあげられなくて。。。

ティアを預けて帰った車の中では、後悔だらけでしたあせあせ(飛び散る汗)


ティアラは一日点滴で血糖値を維持させるためと、
食前食後のアンモニアの数値を測定する検査、
門脈シャントであれば高くなる胆汁酸の数値を測定するために
入院になりました。



10月26日

夕方に電話くださいと獣医さんに言われていたので電話して面会へダッシュ(走り出すさま)

四葉アンモニアの数値が朝は190台夕方は130台とまだまだ高め

四葉血糖値は点滴してる状態で正常ぴかぴか(新しい)

四葉フードは療養食の肝臓サポート&L/dに変更

門脈シャントが有力たらーっ(汗)


明日から点滴なしで血糖値が維持できるか見てからの退院とのことで
一緒に帰りたがるティアラに「明日迎えに来るね〜Hello」と後ろ髪を引かれる思いで帰宅。


ティアラは今までひとりでお泊りはしたことがないので心配なのと
ティアラに会えないのが寂しいバッド(下向き矢印)

3犬(笑)もみんな大人しくて
やっぱりティアラが居ないとこんなに家の中が違うんだな〜ってしみじみしちゃいました。


10月27日

夕方病院に電話をしてティアラのお迎えにぴかぴか(新しい)

四葉血糖値はまだ低いながらも安定しているので無事退院るんるん

四葉原因を突き止めるためにはCT検査が必要とのことだったので11月2日に予約くすり

というのも、門脈シャントの場合先天性と後天性があって
先天性であれば手術で治る可能性が高いけど後天性であれば手術は出来ないあせあせ(飛び散る汗)
そのどちらかを判断するために必要なようですひらめき



CT検査は麻酔をかけるので心配もありますがあせあせ(飛び散る汗)
どうか治せる病気であってほしいexclamation×2


四葉お薬開始くすり肝性脳症の治療のために抗生物質と下剤が出されました


病院代は…
ニックネーム むぅ at 23:22| Comment(3) | TrackBack(0) | ティアラの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする