我が家の愛犬ミニチュアダックスのTiara(レッド)とLuna(クリーム)
&ルナベビのMOA*SENAの仲よし日記ですヾ(≧▽≦)ノ

只今コメントのお返事は訪問に変えさせて頂いてますー(長音記号1)ふらふら
訪問もゆっくりだと思いますがすみませんたらーっ(汗)
時間が出来ればちょこちょこお返事していこうと思いますのでよろしくお願いします四葉

2009年11月27日

ティアラのCT検査!

またまた長い間中途半端な所で更新止めちゃってスミマセン~あせあせ(飛び散る汗)



ティアラに応援ありがとうございます~るんるん


みなさん心配して下さってるのに放置でスミマセン顔(え〜ん)

ご心配おかけしましたが…

結果的に言うとティアラ復活です(ノ>ヮ<)ノ黒ハート




先に覚書をアップしちゃいますね~!!


11月2日

ティアラCT検査の日!


人の場合はCT検査はただ寝転んでるだけ~なのですが動物はじっと出来ないので全身麻酔…


肝臓の悪い子は麻酔の醒めが悪いらしい…のでかなり心配たらーっ(汗)


それに低血糖を起こしかねない状態での絶食絶水exclamation×2



前日から心配しすぎて検査前からお疲れモードな私~顔(え〜ん)



そして朝から病院にティアラを連れて行ったらティアラがぐったりしてるなって思ったら…痙攣…あせあせ(飛び散る汗)


心配していた低血糖でした顔(なに〜)



もぉ病院だったのですぐにぶどう糖を点滴をしてもらって落ち着いたのでそのまま預けて来ました!!


午前診察が終わってから院長先生がCTのある病院に連れて行ってくれて検査してくれました


夕方5時に病院に電話すると無事検査も終わって麻酔も覚めてるとのことで一安心~!!



それからすぐに説明を受けに行きました!








検査結果は…









予想通りの

門脈体循環シャント先天性!!





生まれ持った病気だったようです…




でも先天性でシャントも1本!!!




手術可!!です!!





手術できる方で良かった~!!



そして院長先生から手術の説明がありました



1本のシャント血管だけど太いので一度で塞いでしまうと肝臓に一気に血液が行ってしまい術後突然死する恐れがある…


なので門脈の血圧を計りながら徐々に塞ぐために一度では終わらないかもしれない…


おそらくティアラの場合1回で終わらないと思うから2~3回は手術しないといけないかも…


手術が無事終わっても術後に腹水が溜まるかもしれない…


などお話しを聞きました


心配な事は山ほどあるけど早くした方がティアラにもいい!!と思い


この日に手術日を決めてお薬(抗生物質・下剤)と処方食(l/d)を貰って帰りました



手術日は11月10日!


今日の低血糖のこともあったので前日に入院してぶどう糖の点滴をして体調を整えることになりました!


なので入院は10月9日!!


CIMG0458.JPG




CIMG0465.JPG


それまで体調整えて手術頑張れるようにティアラ一緒に頑張ろうね!!


ニックネーム むぅ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ティアラの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1904592
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック